院内通信

sp_bn01.png
メールでのお問い合わせ

2015.09.28更新

ピルを飲んだことはありますか。
ピルはなんとなく使うのにためらう、薬を使ってまで月経をコントロールするのは抵抗があるという方は少なくありません。
もちろんピルにも、メリット、デメリットはあります。
服用についての注意点は、診察の際にしっかりと納得いくまでご説明させていただきますのでご安心ください。

一番利用が多いものが、イベントに重なるから月経をずらしたいというものです。
しかしピルのメリットはそれだけではありません。
ピルを使うことで月経のリズムを整えることができます。
また、月経痛も和らぎます。

神戸市近辺で、ピルを処方する病院をお探しの方、当院までご相談ください。
メールでもお電話でも受け付けておりますのでお気軽にお問い合わせください。

投稿者: たなべ産婦人科

2015.09.16更新

神戸にお住いで、低用量ピルで月経のコントロールをお考えの女性はお読みください。
ピルに興味はあっても踏み出せなかった第一歩を、この機会に踏み出しませんか。

副作用に心配も少なく、月経に悩まされることなく快適に過ごせます。
女性特有のお悩みを解決し、生活の質を向上させるサポートをいたします。
できるだけリーズナブルな価格で提供いたします。

月経の際に、出血量を少なくし痛みをなくしたいという声をよく聞きます。
ピルならば、痛みを減らして出血を抑えるので、貧血でお悩みの場合にも大きな効果があります。
特に強い貧血は、心臓に大きな負担となりますので、是非ピルをご検討下さい。
月経困難症、子宮内膜症など保険診療が適用となる場合もありますので、ご相談下さい。

投稿者: たなべ産婦人科

2015.09.10更新

ピルは副作用が心配であるという方がいます。
しかしピルも低用量であれば副作用も少なく安心して使えるお薬です。
欧米では「ピルは安心出来る女性の味方」であるとされ普及しています。
最近の日本も様々な症状にピルは使われており、処方前の検査も簡単です。
ご自分の生活のリズムをつける為の低用量ピルは、楽しい生活へのステップとなることでしょう。

神戸にお住まいの方や周辺の方には足を運んで頂いています。
当院は相談のしやすい雰囲気を心がけております。
また開院してから半世紀以上が経ち、3世代に渡る患者様との信頼関係が続いています。

女性の悩みは病院であっても何かと相談し難いものです。
しかし当院はピル処方を始め、婦人科における総合的なご相談もお受けしています。

投稿者: たなべ産婦人科

2015.09.08更新

これから寒くなってくると、温泉などが気持ち良い季節になります。
旅行を計画される人も多いと思いますが、女性にとっては月経が重ならないか気になり、人数が増えると計画がなかなか立てられないこともあると思います。
「ピル」を使用することで、月経がコントロールできます。
気になる方は、当院までご相談ください。

ピルは女性にとって様々な効果があります。
毎月ひどい月経痛や出血量があった場合には、痛みを和らげたり出血量を抑えたりすることができ、月経不順を整えることなども可能です。
また、更年期症状を軽減する効果もあります。

ピルは避妊目的以外にも女性にとって様々な良い効果があります。
処方には内診の必要はございませんので、お気軽にご相談ください。
当院は神戸市にあり、JR東海道本線「六甲道駅」からすぐです。

投稿者: たなべ産婦人科

2015.09.03更新

ピルというと副作用の心配をされる方が多いのですが、長年の研究によって現在のピルは副作用の少ない安全なものへ変わってきています。

女性にとって、生理はなくてはならないものですが、結婚式や旅行、受験など、どうしても生理になりたくないと思うことがあるのも事実です。
そんなときには、ピルを利用して自分のリズムで快適に過ごすのも悪いことではありません。

神戸市にある当院では、そんなお悩みを含め、ひどい月経痛や避妊、更年期障害などに悩む女性の心強い味方でありたいと考えています。

医学博士である院長の正確な知識と長年の経験から、患者さまの体調や症状、目的に合わせた低容量ピルを処方いたします。
どうぞ気兼ねなく、どんなことでもご相談ください。

投稿者: たなべ産婦人科

お問い 合わせ TEL:078-821-0303