院内通信

sp_bn01.png
メールでのお問い合わせ

2014.05.26更新

輝く女性を応援する神戸の産婦人科です。
当院は生き生きと社会で働いている女性の希望を叶えるために、低用量ピルを処方致します。

ピルは避妊のイメージが強いものですが、毎月の月経を軽くしたり、月経の時期を調整したいなど女性の生活の質を高める期待が持てるものです。
ピルは医師の診察がないと処方されませんので、当院の診察が必要になります。
正しい知識と用法を心掛けて服用する必要があります。
また、診察には内診はございませんので、気軽にご利用頂けます。

産婦人科が処方するピルなので、安心をして服用することができます。
ピルに関して気軽に相談ができるのでとても心強いです。

当院は最寄駅からも近く、通院が便利です。
お買い物や会社の帰りにぜひお立ち寄りください。
お待ちしております。

投稿者: たなべ産婦人科

2014.05.21更新

40代と言えば、仕事に育児にと一番忙しく、そして一番頼られる時です。
少々調子が悪くても私の代わりはいないから、と頑張ってしまいがちです。
最近、そんな40代半ばの身体の悩みの多くが、更年期症状とかかわりが深いことが判明してきました。

この頃疲れやすくなったとか、いらいらするという悩みをお持ちの神戸近辺にお住まいの女性の方、もしかしたら更年期によるホルモンバランスの変化が原因かもしれません。
更年期症状は同じ女性でも人によって異なるので、同性の友達に相談しても分かってもらえず、一人で悩みを抱えることになりがちです。

当産婦人科では、低用量ピルを用いることでそのようなお悩みを楽にするお手伝いをしています。
是非一度診察にお越しになってください。

投稿者: たなべ産婦人科

2014.05.15更新

女性ならば誰でも一度は「月経日をずらせたら良いのに」と思ったことがあるのではないでしょうか。
女性同士であれば「生理だから」というのは暗黙の了解に近いものがあります。
しかしいくら周囲の理解が得られたからといって、自分自身の負担が少なくなるわけではありません。
やりたいことを我慢するのはつらいものです。

実は生理日をずらしたいと考えるのは、決してわがままなことではありません。
ピルを上手に服用することで、比較的手軽にコントロールすることが可能なのです。
遅らせることも早めることも可能だということをご存知でしたか。

神戸の方でピル処方について興味を持ったら、ぜひ当院へご相談ください。
簡単な問診と血圧検査をした上でピル処方をさせていただきます。

投稿者: たなべ産婦人科

2014.05.13更新

当院は、産科婦人科を中心に低用量ピル及びアフターピルの処方も行っており、神戸全域から連日患者様がお越しになられます。

さて、当院ではアフターピルの処方を行っておりますが、皆様はアフターピルについてご存知でしょうか。

アフターピルは万一、避妊に失敗した場合に緊急避妊として服用する為の薬であり、受精した卵子を着床させないようにする効果があります。

非常に高い避妊率ですが、着床後に服用されたり、性交から72時間以上経過してから服用されても効果がなく、また服用後に性交されても避妊効果は得られませんのでご注意下さい。
当院で処方する際には問診とエコー検査の後に処方させて頂きますが、気になる点などがありましたらお気軽にご質問下さい。

投稿者: たなべ産婦人科

2014.05.07更新

ピルというと避妊のイメージが強いかもしれませんが、そればかりではありません。
「月経不順のため次にいつその日が来るかわからない」「月経周期を整えたい」「もうすぐ大事なイベントがあるので、月経日がかぶらないようにコントロールしたい」そうした方には、ピルが役立ちます。
月経周期が毎月規則正しくなりホルモンバランスが整うので、ニキビや多毛症への効果もあります。

当院は、産科、婦人科を診療科目としております。
妊婦健診、ピル処方から各種手術まで幅広く対応しています。

ピルの処方は内診は必要ありません。
簡単な問診と血圧検査くらいですが、必ずクリニックで対面による診療を受けるよう定められています。

副作用や考えられるリスクについても、きちんとご説明します。
神戸へのお出かけのついでにお気軽にお越し下さい。

投稿者: たなべ産婦人科

お問い 合わせ TEL:078-821-0303