院内通信

sp_bn01.png
メールでのお問い合わせ

2013.06.26更新

更年期障害にもピルによる治療が有効というお話をいたしましたが、この更年期の諸症状は、多くのかたが40歳から50歳半ばくらいに表れてきます。
これは、女性特有のホルモンバランスが崩れることが原因でおこるのですが、だいたいのかたは4年から7年程度続きます。

更年期障害は偏見を持たれがちですが、これはれっきとした病気なのです。
怠けている、だらだらしすぎだ、といった批判を浴びがちな症状ですが、一番辛いのは症状をかかえているご本人でしょう。

はつらつとした毎日を取り戻すためにも、ぜひピルによる治療をお勧めいたします。
更年期障害は全くでない人、症状の重い方、軽い方と非常に個人差があります。
ぜひご相談は神戸のたなべ産婦人科へお寄せください。
皆さまのお越しをお待ちしております。

投稿者: たなべ産婦人科

2013.06.25更新

月経不順に悩まされているため、毎月の月経周期をととのえたい、旅行やレジャーの計画があるので月経日をずらしたい、という方にピルは非常に有効です。

ホルモンバランスが整うことで、月経の期間が毎月規則正しくなり、その期間自体も短縮されます。
吹き出物やニキビ、毛深いといった女性にはわずらわしい症状にも効果があります。

ピルは安全に作用する薬ですが、稀に副作用の症状が見られる場合もあります。
妊娠初期に経験するような、軽いつわりに似た症状であったり、胃部にむかむかや吐き気を感じるような方もいらっしゃるでしょう。

ピルに関して、不安な点などがありましたら、どうぞお気軽に神戸のたなべ産婦人科までおたずねください。
症状がつらくても、体に負担がかかることはありませんので、ご安心くださいね。

投稿者: たなべ産婦人科

2013.06.24更新

こんにちは。
神戸にて診療を行っております、医療法人社団たなべ産婦人科です。

皆さまはピルの効能について、詳しくご存知でしょうか。
ピルは臨まない妊娠を回避するだけの薬ではなく、さまざまな女性特有の症状の治療薬としても効果を発揮します。

生理不順に悩まされている、毎月の生理痛がひどくてつらい。
そのような方にピルの服用による症状改善が期待できます。
また、40歳代にさしかかり、毎日の生活が何となくおっくうである、だるくてやる気が出ない、といった更年期症状にも大変に有効です。
加齢に伴うやる気の減退は、殆どが更年期障害の症状の場合が多いものです。
そのままにしておかず、ぜひ積極的な治療で活気あふれる素敵な日常を取り戻しましょう。

ピルに関しまして、ご質問などはどうぞお気軽に当院までご相談ください。

投稿者: たなべ産婦人科

2013.06.22更新

女性の心と体は、月経のリズムに左右されていると言っても過言ではありません。
月経痛がひどく物事に集中できなくなったり、月経前症候群でイライラしたりすることもありますし、特に旅行や海水浴、受験や結婚式などのイベントが控えていると「生理がぶつかりませんように」と思ってしまう方も多いことでしょう。

ピルを服薬すると、月経のリズムをコントロールすることができます。
例えば、予定日の数日前から服薬を開始し、服薬をやめると2から3日で月経がはじまります。

逆に、月経を早めたい場合は、予定より前の月経からすぐにピルを服用し、早めたい日の2から3日前にピルの服用をやめると、2から3日後に月経がはじまります。

月経を避けたい日の3から4日前でも対応できることがありますので、急ぎの方も当院にご相談ください。

投稿者: たなべ産婦人科

2013.06.19更新

ピルは、避妊のためだけでなく、月経のリズムを整えたり、月経痛をやわらげたり、更年期症状を軽くする効果があります。

女性は、思春期から更年期までの長い期間、月経と付き合っていかなければなりません。
月経痛や月経前症候群のつらさや、旅行など大きなイベントの時に月経が重ならないか不安など、月経で悩んでいる方は、ピルの使用を検討してはいかがでしょうか。

たなべ産婦人科では、女性の体の悩みに幅広く対応しております。
ピルの処方は内診もなく、2回目以降であれば処方の時間を短縮することもできます。
価格も安価で、ご希望があればまとめての処方も可能です。

JR六甲道駅から徒歩3分、阪急六甲駅から徒歩4分の当院に、お気軽にご相談ください。

投稿者: たなべ産婦人科

お問い 合わせ TEL:078-821-0303